マネジメントに関する質問 - 転職面接

トップ > 中高年(40歳以上)に対する質問 > マネジメントに関する質問

マネジメント経験はありますか?

「マネジメント経験はありますか?」という質問は、経験を積んできた中高年が転職をする際、面接で聞かれる可能性が高い質問です。

マネジメントの役職の経験の有無に関しては、職務経歴書を見れば明らかです。しかし、企業側が聞きたいのはマネジメントの中身、いわばどの程度のマネジメントができるかというマネジメントの質を確認しています。

そのため、この質問に対してはマネジメント経験があるかないかではなく、「どのようなスタイルでマネジメントを行っていたか」を具体的に述べるようにしましょう。

あなたがマネジメントをする中でどのような方法をとっていたのか、何を大切にして、そして、どんな結果(成果)を表すことができていたのかをしっかりと伝えましょう。

これまでにマネジメントが経験がない人は、マネジメント=役職というイメージを一度取り去りましょう。

マネジメント経験=役職の経験ということでは必ずしもありませんので、これまでに担当したプロジェクトの管理やメンバーの管理・育成などの経験を伝えるようにしましょう。

また、最近は単純にマネジメントができる人より、プレイングマネージャーができる人を求めています。自分で数字を挙げつつマネジメントをしていた経験があれば補足で伝えるようにしましょう。

回答例

前職は自分で数字を持ちながらマネジメントをするプレイングマネージャーを8年間行っておりました。組織としては8名という小さな組織でしたが、メンバーとのコミュニケーションを大切にしながらマネジメントを行ってきました。

例えば、定期的にメンバーと個別ミーティングを行い、メンバーが目指す方向を明確にした上で、今の会社でどのような経験を積めば目指すところになるのかを一緒に考え、メンバーのモチベーションアップを図りました。

このように私は単なる数字だけのマネジメントではなく、メンバーと出来るだけ接点を持つようなマネジメントを心掛けてきました。結果、メンバーのモチベーションを維持することができ、チームで年間の目標を達成をすることができました。

中高年(40代以上)に対する質問の例

おすすめの転職サイト・人材紹介サービス

今や転職活動において、転職サイトや人材紹介を利用(併用)するのは当たり前の時代です。ここでは最低限登録しておいたほうが良いおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。

転職サイト
リクナビNEXT 日本最大級の転職サイト。 転職した人の約8割がリクナビNEXTの利用者。転職サイトを利用するなら、まずリクナビNEXTを使ってみましょう!
はたらいく 地域密着の転職サイト。市町村や電車の路線から求人が探せます。スキルだけでなく、人柄や仕事観から求人を探すこともできます。
工場求人ナビ 工場系の求人サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!
人材紹介会社
パソナキャリア 人材業界大手で抜群の知名度を誇るパソナの人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人があります。拠点数も多く、サポート体制も充実。人材紹介会社に登録するなら、まずはココを押さえましょう!
インテリジェンス anやDODAでおなじみの人材業界大手。あらゆる業界・規模・職種の求人があり、業界トップクラスの求人数や情報量が強みです。ココも外せません!
リクルートエージェント リクルートが行う人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人をカバーしています。

※転職サイトと人材紹介会社の違いについて
「転職サイト」は求人を掲載しているサイトですが、「人材紹介会社」は無料の職業紹介機関です。転職の相談から(非公開)求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、退職交渉のサポートまで、幅広いサポートを「無料」で受けることができる大変便利なサービスです。