商品やサービスに関する質問 - 転職面接

トップ > 志望動機やキャリアプランの質問 > 商品やサービスに関する質問

応募企業の商品やサービスについて聞かれたら

「当社の商品(サービス)はご存知でしたか?」この質問は一般消費者向けの商品やサービスを提供している企業担当者から言われる事が多い質問です。

応募先企業の面接官は「応募したのだから、うちの事をしっているはずだろう」と思っています。

しかし、応募者側からしたら「面接で色々と聞こう!確認しよう!」という心づもりの人が多いのが現状です。面接官側の視点で考えると「うちの事を知っているのは当たり前」と思われており、具体的にどこまで知っているのかを確認する質問です。

答える側としては知っている知らないではなく、必ず志望動機に繋げるように伝えましょう。

BtoB(企業 対 企業)でビジネスをしている場合はそれほど聞かれませんがBroC(企業 対 一般消費者)向けにビジネスをしている場合は、その会社が提供している商品やサービスに触れた上で面接を受けましょう。

例えば、店鋪がある企業は店鋪に行き従業員やお店の雰囲気を確認する、商品として販売されているものであれば可能な範囲でそれを使用してみると会社の事がよくわかります。

これは1つの企業研究にもなりますので、ぜひ行いましょう。応募するまで商品を知らなかったとしても問題ありません。 例文を参考に考えてみましょう。

回答例

【過去に商品やサービスを利用したことがある場合】

はい。存じておりました。以前、御社の店鋪で昼食を頂いた際、従業員の方が絶妙なタイミングでサービスを行っており、教育が行き届いていると感じました。そして、従業員同士が協力しているところや、お仕事を楽しんでいるところを拝見していると、こんなお店で働いてみたいと強く思うようになりました。

【今まで商品やサービスを知らなかった場合】

申し訳ございません。御社の求人を拝見するまでは存じておりませんでした。しかし、御社のHPから商品に興味を持ち、販売店を検索し、実際に商品をつかってみました。年齢関係なく誰もが使いやすい商品で商品パンフレットからもお客様志向の御社の姿勢が感じられ、このような商品を提供する側になりたいと思い、応募のきっかけになりました。

志望動機やキャリアプランに関する質問の例

おすすめの転職サイト・人材紹介サービス

今や転職活動において、転職サイトや人材紹介を利用(併用)するのは当たり前の時代です。ここでは最低限登録しておいたほうが良いおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。

転職サイト
リクナビNEXT 日本最大級の転職サイト。 転職した人の約8割がリクナビNEXTの利用者。転職サイトを利用するなら、まずリクナビNEXTを使ってみましょう!
はたらいく 地域密着の転職サイト。市町村や電車の路線から求人が探せます。スキルだけでなく、人柄や仕事観から求人を探すこともできます。
工場求人ナビ 工場系の求人サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!
人材紹介会社
パソナキャリア 人材業界大手で抜群の知名度を誇るパソナの人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人があります。拠点数も多く、サポート体制も充実。人材紹介会社に登録するなら、まずはココを押さえましょう!
パーソルキャリア
(旧:インテリジェンス)
anやDODAでおなじみの人材業界大手。あらゆる業界・規模・職種の求人があり、業界トップクラスの求人数や情報量が強みです。ココも外せません!
リクルートエージェント リクルートが行う人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人をカバーしています。
就職Shop リクルートが行う20代若手向けの人材紹介サービス。未経験でも正社員として活躍できる求人が多く、全ての求人に書類選考はありません。面接からスタートとなります。

※転職サイトと人材紹介会社の違いについて
「転職サイト」は求人を掲載しているサイトですが、「人材紹介会社」は無料の職業紹介機関です。転職の相談から(非公開)求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、退職交渉のサポートまで、幅広いサポートを「無料」で受けることができる大変便利なサービスです。